とりめしの素・クール(要冷蔵)商品

■2合用(160g)

炊き上がった白ご飯に混ぜるだけ。簡単、便利でおにぎりにして行楽にもぴったりです。

木の花ガルテンで大人気の商品です。
鶏肉とごぼうだけを具に使った田舎ならではの味付けです。


※只今、商品が品薄状態となっております。
大変申し訳ございませんがご注文いただきましても納期が遅れる場合がございます。
ご了承ください。



■大山と畜産

 大山には現在畜産業がありません。畜産業は動物が相手の仕事ですから365日休むことなく仕事をする必要があります。
しかも谷あいのムラ大山町では畜産業をするほどの大きな土地がなく、草が足りません。その昔、畜産を営んでいた大山の農家は畦畔や杉山のわずかな草を集めて細々とした飼料を食べさせていました。また、自分たちの食事は後回しにしてまで一生懸命世話をしても収入はささやかなものでした。
『このままでは大山の農家は豊になれない。大山の畜産のやり方では農業の発展を阻害する。大山独自の農業の姿を捜し求めて、少量生産、多品目栽培の道を歩かなければならない』と、故矢幡治美名誉組合長は『牛追放運動』を行いました。この農業に対する思いの高さに、ほとんどの農家から賛同を得て、大山から牛や豚は姿を消していきました。




■鶏

 畜産業をやめても急に生活まで良くなるわけではありませんが、自家用として鶏の飼育は残りました。
鶏は卵を産みますし、またその肉は親戚やお客様が来たときにおもてなしをする食材として重宝されました。
ですから大山の肉料理と言えばほとんどが鶏肉を使ったもので、その伝統は今でも受け継がれています。

【 木の花ガルテンの料理  『がめ煮』と『酢鶏』 】



■鶏めし

 農村の料理は、しっかりと煮込む料理が特徴です。
大山の鶏めしはじっくり煮込むことで鶏肉にしっかりと味がしみ込んでいます。
食物繊維たっぷりのごぼうと合わせて、きっとご満足いただける風味に仕上げています。

【 鶏めしのおにぎり 】
  • とりめしの素(クール商品)<img class='new_mark_img2' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons25.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />
  • とりめしの素(クール商品)<img class='new_mark_img2' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons25.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />

とりめしの素(クール商品)

476円(税込514円)

定価 476円(税込514円)

購入数

一緒に購入されている商品

  • たけのこ炊き込みご飯の素 たけのこ炊き込みご飯の素

    450円(税込486円)

    大山独自の味付けで仕上げた手作りの商品です。

  • ゆずごしょう ゆずごしょう

    300円(税込324円)

    地元で栽培した青柚子と唐辛子でつくった『ゆずごしょう』です。大きすぎず、お土産にもぴったりです。